取扱製品 取扱製品 取扱製品

Visual Scheduler Suite
ガントチャートソリューション

これまで、ERP導入コンサルティングサービスをご提供させていただく中で、お客様より、ERPと連携し生産計画やプロジェクト管理の見える化を実現するツールを提供してほしい、とのお声をいただくことが多くありました。 「Visual Scheduling Suite」は専用のスケジューラーソフトと異なり、Microsoft Dynamics 365 Business Centralのアドインとして利用できるシンプルなガントチャートソリューションです。ERPとの連携のための複雑な設定や開発が不要なため、コストと時間を抑えた無理のない導入が可能です。

画面イメージと機能

「Visual Scheduling Suite」は、生産計画・プロジェクト計画・修理計画の3つの機能から構成され、お客様のニーズに合わせて必要な機能だけを選択して導入できます。

ガントチャート

ドラッグ&ドロップ操作によりガントチャート上での計画調整が容易に行えます。

  • リソース負荷状況

    生産ラインや担当者、機械などのリソースに対する負荷状況を表示します。

  • 部品在庫

    製造オーダー毎に必要となる部品の在庫状況をツリー構造で表示します。

Visual Scheduler Suite 概要

生産計画ガントチャート(Visual Production Scheduler)

Microsoft Dynamics 365 Business Centralの生産管理モジュールと密連携し、製造オーダーや生産ラインの稼働状況をガントチャート形式で可視化します。製造オーダー毎の生産状況や納期が一目でわかり、ドラッグ&ドロップで直感的に生産計画を調整できるため、中~小日程レベルでの生産計画の立案を効率化することができます。

プロジェクト計画ガントチャート(Visual Job Scheduler)

Microsoft Dynamics 365 Business Centralのプロジェクト(ジョブ)管理モジュールと密連携し、プロジェクトの工程やリソースの負荷状況などをガントチャート形式で可視化します。緻密なプロジェクト管理が求められるシステム開発会社や、建設工事業、企画型旅行業など、プロジェクト単位でのワークスタイルが求められるさまざまな業種でご利用いただけます。

修理計画ガントチャート(Visual Service Scheduler)

訪問修理などの保守メンテナンス業務における修理計画の立案・調整をサポートする機能です。サービスエンジニアのスケジュールと負荷状況を可視化し、修理依頼の割り当てや対応予定の調整をガントチャート上で行うことができます。

Dynamics 365 Business Central ローカライゼーション/業種別ソリューション

Dynamics 365 Business Central ローカライゼーション

導入事例、セミナー、製品紹介の資料ダウンロード

30社以上の導入事例が掲載された資料や、セミナー資料、製品紹介資料がダウンロードいただけます。
Microsoft Dynamicsを、もっとご理解いただくための資料はこちらから。

導入事例の詳しい内容は、PDFにてご覧いただけます。資料ダウンロードはこちらから
お電話でのお問い合わせ 03-5796-7051 月曜日~金曜日 9:00~18:00