ニュースリリース

  • ホーム
  • ニュース
  • 気になる!? あの会社のシステムデザイン“業務システム構築事例”セミナー

2017年4月12日ERPセミナー開催報告

気になる!? あの会社のシステムデザイン“業務システム構築事例”セミナー

4月11日(火)に、日本マイクロソフト品川本社のセミナールームにて、「気になる!? あの会社のシステムデザイン“業務システム構築事例”セミナー」を開催しました。
当日は、生憎のお天気にも関わらず多くのお客様に来場いただき、盛況となりました。

本セミナーは、前半に事例セッション、後半に機械学習や最新ERPの2部構成でお届けしました。

(ご登壇順)

【導入事例セッション】

■旭化成メディカル株式会社 経営統括総部 情報システム部 部長 上野 公志 氏

「グローバルIT戦略とTier 2 ERP」
同社では海外拠点のシステム統一をDynamics ERPで実現し、グローバルでの見える化や会社間取引の効率化を実現しました。本セッションでは、本社で利用しているSAP R3との連携や、本社要件のとりまとめから各社への展開まで、システム導入を成功に導いたポイントを解説いただきました。

■株式会社セキュア 経営管理部 業務購買課 課長 深尾 之博 氏

「ERP/CRM連携による短期導入のポイント」
Office365、Azureユーザーであった同社が、Dynamics ERPとCRMを同時に導入し、約3か月という超短期間でシステム導入を成功に導いた事例についてご紹介いただきました。自社の業務を冷静に見極め、ERPとCRM、それぞれのシステムに持たせる役割を切り分けることでスマートなシステム構築を実現した秘訣とこれからの展望について解説いただきました。

【キーノート】

■日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 ファイナンシャルディレクター 小林正文氏

「ファイナンス・経営企画部門における機械学習の活用例」
マイクロソフトのファイナンス部門での機械学習への取り組みと学びについて解説いただきました。売上予測モデル(時系列)とプライシング(重回帰モデル)のデモを交えながら、どのように実務で活用しているか、そして実際の取り組みからの学びについてご紹介いただきました。

【最新情報】

■株式会社パシフィックビジネスコンサルティング 
戦略事業推進 室長/Microsoft MVP for Business Solutions 吉島 良平

「これからのビジネスソリューションの在り方」
マイクロソフト社のERP(統合基幹業務システム)を中心に、機械学習やBot連携といった新技術を採用した、まったく新しいビジネスソリューションの在り方をデモンストレーション形式でご紹介しました。