イベント / セミナー

【大阪開催】日系企業の海外進出をささえるビジネスソリューションとは

Microsoft AzureDynamics 365Microsoft Dynamics NAVMicrosoft Dynamics CRMセミナー

~生産性を向上させる働き方改革、デジタルトランスフォーメーションを実現しよう~

新たなグローバル成長市場の模索や生産コストの低減などを目的とし、海外に生産や販売の拠点を置く日系企業は数多くあります。働き方改革やデジタルトランスフォーメーションの実現を目標に掲げている企業様も多いと思います。

しかし、一口に海外進出といっても、現地法人の設立から効果的な運営方法の模索など、どのように取り組めば良いのか悩まれている企業様が多く、PBCにもたくさんのご相談をいただいております。また、既に海外展開を行われている企業様であっても業務の管理やシステムの導入・運用が“現地任せ”になってしまい、効果的な経営管理や法人運営、およびガバナンスが確立されていない企業様も多いようです。

そこで、今回は弊社がこれまで携わってきた多くの海外プロジェクトから得た知見を皆さまと共有するため、関電システムソリューションズ株式会社(KS-SOL)と初の共催セミナーを実施する運びとなりました。

本セミナーでは、Microsoft Dynamics 365NAV/AX/CRM)を活用した他拠点への展開方法、および海外子会社のシステム統一を実現することのメリットや、SAP/OracleといったTier1 ERPを本社で、海外現地法人ではDynamicsを活用した実際の導入事例をもとに解説いたします。またKS-SOLからはビジネスアプリケーションをクラウド/Microsoft Azureで使う場合の勘所について解説いたします。

また、マイクロソフトのビジネスアプリケーションであるDynamics365ERPCRM/Marketing)と、周辺ソリューションであるPowerBIPowerAppsMicrosoft Flow、クラウド基盤であるMicrosoft Azure、機械学習(Machine Learning)などを活用した、ビジネスにおける連携利用シーンについてもあわせてご紹介させていただきます。

 

◆日時:2018711日(水)14:0017:00

◆会場:日本マイクロソフト 関西支店

 アクセス:http://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/kansai.aspx

◆定員:70

◆共催:関電システムソリューションズ株式会社

◆対象:大企業&中堅・中小企業のIT部門、経営企画部門、業務部門、財務部門に属する方々、Office365ユーザー、Dynamics CRM/ERPユーザー

 

※本セミナーは、基本的にERP/CRM導入をご検討中のユーザー企業様を対象としております。
※同業他社様、システム開発関連企業様のお申し込みはお断りさせていただく場合がございます。
※お申込状況によってセミナーの開催をキャンセルさせていただく場合がございます。
※お客さまのニーズに沿った内容にするため、弊社営業担当から事前ヒアリングのお電話をさせて頂く場合がございます。

アジェンダ

14:00-14:15

「開催のご挨拶」
関電システムソリューションズ株式会社 経営戦略本部 経営企画部長 荻田 篤史

14:15-15:00 「海外におけるDynamics365(ERP/CRM)展開の課題/対策とAPAC (主要14か国)/北米(3カ国)の商習慣対応機能概要の紹介」
株式会社パシフィックビジネスコンサルティング
取締役 戦略事業推進室 室長 / Microsoft MVP for Business Solutions 吉島 良平
17年間におけるMicrosoft Dynamics製品のグローバル導入経験を元に、日系企業のERP海外展開における課題と、Dynamics ERPのアジア諸国/北米向け商習慣対応機能をご紹介いたします。 加えて、多様性を受け入れつつも、地理的要因からくる時間的制約、多言語からくるミスコミュニケーション、あわててつくられた組織が生み出す不明確な権限、営業段階でお客様と約束した不明瞭な役割分担などの理由から、”曖昧なままプロジェクトを推進せざるをえない状況で発生しがちな課題と対応方法”について解説いたします。
15:00-15:15 休憩
15:15-16:00

「ビジネスアプリケーションをクラウド/Microsoft Azureで使う場合の勘所」
関電システムソリューションズ株式会社 ITサービス事業本部 ITサービス統括部 営業部長 福嶋 利泰
全世界で提供されているパブリッククラウドであるMicrosoft Azureの概要・機能、クラウド基盤をフルマネージドで提供し運用をサポートするKS Solutionsのハイブリッドクラウドサービスを、関西電力への導入事例を交えてご紹介します。また、基幹システム(ERP/CRM)と周辺システムとのインターフェースやシステムを安定的に稼働させるために必要な監視サービスなど、ビジネスアプリケーションをクラウドで使う場合の勘所について解説いたします。併せて、大阪都市部で提供させて頂いている最新型データセンターサービスについてもご紹介いたします。

16:00-16:45 「これからのビジネスソリューションの在り方」
株式会社パシフィックビジネスコンサルティング 戦略事業推進室 マーケティング 瀬戸谷 武志
社員の生産性を向上するために必要なこれからのビジネスソリューションの在り方について、マイクロソフト社のDynamics ERP(業務系システム)とDynamics CRM/Marketing(情報系システム)Azure Machine Learning、Power BI、LinkedInなどのマイクロソフト製品連携デモンストレーションを交え解説いたします。
16:45-17:00 質疑応答

※プログラムは予告なく変更となる場合があります。※競合他社様のお申込みはお断りさせていただく場合があります。

開催概要
開催日2018年7月11日(水)
時間14:00~17:00
定員70
会場日本マイクロソフト 関西オフィス

【大阪開催】日系企業の海外進出をささえるビジネスソリューションとはのお申し込み

お申し込みはこちら
お電話でのお問い合わせ 03-5796-7051月曜日~金曜日 9:00~18:00