タイ/韓国出張報告および春に開催されるDynamicsイベント/セミナー情報の共有

24 2月

こんばんは。Dynamics特派員、室長こと吉島良平(Microsoft MVP for Business Application )です。先週の木曜日くらいから花粉症と思われる症状が出ており、残念な週末を過ごしています。先ほど、降伏宣言し、”ぱぱす” に行って、店長おすすめセットをGETしてきました。

自分の場合は、毎年症状がでるのではなく、3-4年ぶりになることが多いようです。花粉症、大丈夫ですか?はやくこの花粉シーズンが終わるといいですよね。

先週、上阪さんの下記書籍(Microsoft/再始動する最強企業)を読まれたある企業の会長様からDynamics365を検討しなさいという指示が現場に出たようで、訪問・提案をおこなってきました。いやぁ、上阪さんすごいっす!皆様、本書を是非手にとってご一読ください。

さて、今月はタイと韓国に行ってきました。バンコクはPM2.5がひどくて、、、現地にいっているときも、、、

この数値が200になると、学校はお休みになるようなので、タイに出向かれる際にはマスクを忘れないでくださいね。

さて、タイバンコクでは、関西にある企業の現地法人(商社+外注加工)のDynamics NAV 2009バージョンからのアップグレードプロジェクトを担当しています。今回の出張では、UAT(ユーザーテスト)の1回目の課題/対策を議論し、UAT 2回目、本番稼働へ向けた準備・スケジュールなどの確認を行いました。アップグレードプロジェクトの場合、以前使っていなかった新機能を利用したり、数年のうちに新たなビジネスモデルや商流ができていたりすると、それらをシステムで管理するために、ワークショップ・トレーニングなどを行う場合があります。プロジェクトとしては予定を4か月以上も短縮して、4月から本稼働になりそうです。(その後のサンクラン/タイの祝日が怖いですがw)安定稼働できるようにプロジェクトチームで研鑽したいと思います。

当社Pacific Business Consulting, Incのタイ現地法人については、以前Blogにてご紹介させていただきました。(もし、前回見逃した方は、是非ご覧ください!)

今回の出張でDynamicsプロジェクトの勘所について情報を共有しました。新しいコンサルタントたちと、会話をすることがあったのですが、会計の学校に通ったり、独自に勉強したりと頑張っているようで大変うれしく思いました。マーケティング担当の女性も、もっとITや生産管理を学びたいと積極的に話してくれて、頼もしいなと思いましたし、自分も負けないように頑張ろうと思いました。みんないつもありがとうね!

空き時間に、マイクロソフトタイランドにも足を運び、Dynamicsを担当する方と情報交換・会食ができ、実りある出張にすることができました。

帰国後、8時間だけ東京に滞在して、翌日早々韓国ソウル出張に向かいました。やっぱり冷えますよね。タイの気温が最高気温35度、最低気温25度くらいでしたからね。

どうやら、前日からタクシーのメーター計算ルールが変更になったようで、領収書に正しく料金が出てこない。ということで、運転手の方に手書きで記載をお願いしました。

まずは以前、プロジェクトを一緒にやったことのあるコンサルタントとソウルでMTG。

韓国でのミッションは、日系現地法人でのDynamics製造工場ワークショップ。ソウル駅から新幹線で40分ほどのところにあるチョナンという都市で行われました。

シンガポールの兄弟会社をベースに作られたグループ展開テンプレートをベースを韓国法人のビジネスプロセスにぶつけて、F&Gを行うというワークショップに参加しました。

ご存知の方もいると思いますが、韓国にはe-TAXという仕組みがあり、TAXデータを税務当局に自動で送る機能があります。

こういう現地特有の商習慣などを、当社の韓国人バイリンガルコンサルタントと現地のパートナーが一緒にユーザー企業様に導入していきます。言葉の壁は大きいので、現地語でのコミュニケーションができる事で、プロジェクトを円滑に進めることができます。協力してプロジェクトを必ず成功に導いていきたいと思います。

さて、ここからは3月~5月に開催が予定されている国内外のイベント/セミナーのお知らせです。

まずは、世界のMicrosoft MVP / RD (Regional Director)たちがマイクロソフトの本社があるレドモンドに集結する MVP Global Summit(3月17日-3月22日)。基本、機密情報(Under NDA)だらけなので、残念ながら情報公開ができませんが、世界中のマイクロソフト製品の匠たちと最先端のITを学んできたいと思います。ちなみにプロフィール公開数は世界で3191人、日本は225名のようです。僕もBusiness Application領域のMVP日本代表として精一杯貢献したいと思います。

続いて、オランダのアムステルダムで開催されるDynamics User Group Summit Europe(3月27日-3月29日)です。ユーザー&パートナー共に参加できるイベントです。室長も白衣を着て、ユーザーの質問等に回答していきますので、是非MVPブースにいらしてください!

また、このUser Group Summit Europeに合わせて、当社が日本・香港の代表を担っているDynamicsPact(旧AXPact)のCEO Conferenceが開催され、世界の名だたるパートナーの社長たちとともに、Dynamicsマーケットの各国のトレンドや各種ISVなどの情報交換を行います。

また欧州ではメジャーなDynamicsイベントでもある“eXtream365”が、User Group Summit Europeにマージされて、今年から3月25日-26日(Executive Exchange)/3月27日-29日(Main Conference)にUser Group Summit Europeと同期間/同一場所にて開催されるようです。

それから、自分も実行委員の一人として活動をしているDirections ASIA (4月1日-4月2日)。こちらはDynamicsパートナー向けのイベントです。過去2年ほどタイのバンコクで開催したので、今年はマレーシアの首都クアラルンプールです。Dynamics365 Business Centralだけでなく、CRM領域、PowerPlatform領域のセッションなども充実しています。

当社Pacific Business Consulting, Incもシルバースポンサーとして参加し、スポンサーセッション、MVPセッションの2つをホストしますので、もしご都合がつくようであれば、会場にいらしてください。(開催時期は、本当にごめんなさいm( __ )m )

3月は、当社の年度決算月でもありますが、上記のカンファレンスに加え、台湾・長野/関西出張もあるので、悩ましい花粉症に気を配りながら、Dynamicsな活動におけるそれぞれの局面でベストを尽くしていきたいと思います。現地から投稿するのそれぞれのDynamics Blogも期待しておいて下さいね。以上が、3月~4月で開催されるイベント情報の共有です。

あ、そうそう5月15日(水)に日本マイクロソフトの品川本社にて、セミナーを開催する予定です。グローバルイベントで入手したDynamics365に関する最新情報を皆様に共有できるかと思いますので、是非会場でお会いできますと幸いです。このBlogの読者様は是非「室長(しつちょーぉ)~!」と声をかけてくださいね。

それでは、Let’s Go Moooore Dynamics !!