Directions ASIA 2021 Virtual

4 5月

皆様、こんにちは! 室長こと、吉島良平(Microsoft MVP for Business ApplicationsMicrosoft Regional Director) です。いよいよ5月ですね。ゴールデンウイークもあと2日間でしょうか。いつも激務でいらっしゃるでしょうから、連休くらいゆっくりして、木曜日から、来週から勤務の方は来週から引き続き頑張っていきましょう!

さて今日は、本日5月4日と明日5日の2日間(日本時間午後)で開催されているDirections Asia 2021について備忘録を残しておきたいと思います。APACのパートナーを中心に今日は465名の参加者があるようです。

Directions(ディレクションズ)というのは、中堅中小企業をマイクロソフトのビジネスアプリケーションアプリケーションでサポートするベンダーが企画/運営を行う、ベンダーのためのイベントです。実は室長も実行委員の一人です。

紹介される製品としては、Microsoft Dynamics 365 Business Central (D365BC)をメインに、Microsoft Teams、Microsoft Power Platform、Microsoft Azure、Visual Stdio Codeになります。3年あまりで15000社の導入実績って正直クレイジーです。今後一体どこまで伸びていくのかって感じです。SMB向けERPとしては史上最強だと思います。

今後もD365BCやGPなどのオンプレは残るようですね。

D365BCの2021Wave2の投資領域。Teams、Power Platform/Dataverse領域との連携はより便利になっていくでしょうね。個人的にはD365FOとの連携が気になるところです。

当社もスポンサーとして参加しています。室長ブース対応していますw

 

イベントサイトは、下記のようなイメージです。

↓こんな感じです↓ちょっと録画してみました。

↓実行委員から開催のご挨拶↓今回はTorben氏の担当でした。

↓オープニングキーノート↓はDynamics 365 Business CentralのGMであるMike Morton氏がファシリテートして、製品R&Dチームのコアメンバーがサポート。

Mike氏はもともとSharePointの製品ラウンチを担当していた方で、以降Office製品チームに長くいらっしゃったので、今後益々D365BCと、M365系の連携は便利になってくるでしょうね。Power PlatformとMicrosoft Dataverseの連携はホットなトピックです。

今日明日と最新情報を正しく習得して、欧米のISVの皆様のAPACビジネス展開のサポート、外資系企業の日本法人導入、日系企業の海外導入のために私もできることをコツコツ対応していきたいと思います。

では室長はブース対応に行ってきます!Let’s Go Moooore Dynamics and Power Platform !!

ー続-2日目ー

初日同様にTorben氏から本日のDynamicsな活動について。

その後配信されたSecillia氏によるキーノートから、↓2枚の数値情報に関するスライドを共有しておきます。

その後は、製品R&Dチームとの質疑応答で盛り上がりました。

最後に、ゴールドスポンサーのソリューションをここでご紹介しておきたいと思います。

最後まで御覧いただきありがとうございました!